ブログ

米空母ニミッツが西太平洋入り

在日米軍は空母ニミッツ(CVN-68)が2017/6/23までに第7艦隊管轄海域に入ったと発表しました。

ロナルド・レーガンと合わせて2隻態勢が続きます。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062300191

横田基地にOC-135Bが帰還(6/22)

2017/6/22 19:00過ぎ、55WGのOC-135B(61-2672)が横田基地に帰還しました。

21:30過ぎに離陸しました。

政府専用機がデンマークから帰国

2017/6/21 11:00前、皇太子殿下搭乗の政府専用機(20-1101)がデンマークから帰国しました。

13:00頃離陸、千歳基地に向かいました。

空自C2の事故は機長の操作手順ミスが原因と発表

航空自衛隊のC2輸送機が、美保基地で2017/6/9にランウェイ進入時にランウェイを逸脱した事故で、
航空自衛隊は6/20、機長による操作手順のミスが原因とする調査結果を発表しました。

IRS(慣性基準装置)の起動が完了していないうちにタクシーを開始したため、機体が高速移動していると認識され、
ステアリングやブレーキの動作を制限する状態になったようです。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170620-OYT1T50048.html

フェイルセーフの観点から言えば問題ある動作だと思われます。

厚木基地にATACのハンターが帰還

2017/6/17 14:20頃ATACのハンター(N321AX)が嘉手納基地から厚木基地に戻りました。

6/16にはN322AXが戻っています。

米イージス駆逐艦かコンテナ船と衝突

2017/6/17 02:25頃、フィリピン船籍のコンテナ船(ACXクリスタル)から、 米国の艦船と衝突した、と 第3管区海上保安本部に通報が入りました。
衝突したのは米海軍のミサイル駆逐艦(フィッツジェラルド DDG-62)で、乗員7人と連絡が取れず、艦長を含む3名が負傷。
負傷者は海保のヘリで米海軍横須賀病院に搬送され治療中。
コンテナ船の乗員は無事だそうです。
米海軍の救助要請により第3管区海上保安本部がヘリや巡視船で捜索を行っています。
フィッツジェラルドは右舷を損傷し浸水しているものの、自力で横須賀に向かっています。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061700202&g=soc

フィッツジェラルドは横須賀基地を母港とするCSG-5所属で、アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の12番艦です。

厚木基地に27SOWのC-146Aが飛来(6/15)

2017/6/15 21:45頃、27SOWのC-146A(16-3020)が厚木基地に飛来しました。

23:00過ぎに離陸しました。

横田基地からE8が離陸(6/15)

2017/6/15 20:00過ぎ、GA ANGのE-8Cが横田基地を離陸しました。

政府専用機がデンマークへ向け出発

2017/6/15 12:00頃、政府専用機(20-1101)が皇太子殿下のデンマーク訪問のため羽田空港を離陸しました。

12:30頃20-1102も離陸しました。

横田基地にE8が飛来

2017/6/14 07:00過ぎ、GA ANGのE-8C(99-0006)が横田基地に飛来しました。

ページ

RSS - ブログ を購読